Record China

ヘッドライン:

【動画】中央指導グループ、患者の治療と隔離に全力尽くす

配信日時:2020年2月10日(月) 19時35分

 孫春蘭副総理は8日、党中央の新型肺炎対策指導グループを率いて武漢雷神山病院や臨時病院などを視察しました。

 雷神山病院で孫副総理はCT室や病棟、呼吸装置、薬の配達ルートなどを詳しく視察し、現場の医療関係者を慰問したほか、医療防護物資の供給を保障し、最前線の医療関係者の健康を断固として守らなければならないと強調しました。

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

CMGの報道支援に吉本興業が防護用品寄贈

吉本興業がCMGに提供した第1陣の支援物資 新型コロナウイルスによる肺炎の流行拡大を受けて、日本の吉本興業ホールディングス株式会社は8日、「事態がいち早く収束するように」という願いをこめ、医療現場での取材活動に活用できるマスクなどの防護用品を中央広播電視総台(チャイナ・メディア・...

CRI online
2020年2月10日 19時30分
続きを読む

医療物資1億トン余輸送、宅配業者が10日から通常営業

国家郵便局が明らかにしたところでは、2月8日までに、各地の郵便局、宅配業者がマスク、防護服、ゴーグル、医薬品、消毒剤、ウイルス検出キット、医療機器などの関連物資合わせて1万552トン、小包4751万個を輸送しました。輸送には車両延べ3331回、貨物航空便延べ120機が動員され、...

CRI online
2020年2月10日 19時25分
続きを読む

中国の対応は自国民と世界各国への責任の現れ=外交部

外交部の耿爽報道官は10日、「中国が新型肺炎の感染拡大の対応に講じた有力な措置は、中国国民だけでなく、世界各国に対し責任を持って取った対策でもある。感染抑制における汚名化の事態は避けるべく、国際社会は強力な連携と団結を維持していく必要がある」と強調しました。 この日、外交部の「...

CRI online
2020年2月10日 19時20分
続きを読む

李克強総理、中国医学科学院病原生物学研究所を視察

中国共産党中央政治局常務委員会委員で、党中央の新型肺炎対策指導グループのリーダーを務める李克強総理は9日、中国医学科学院病原生物学研究所を訪れ、新型肺炎の抑制に向けた研究状況を視察し、第一線の研究者たちを訪ねました。 その際、中国医学科学院の責任者は新型肺炎の抑制や研究の進捗状...

CRI online
2020年2月10日 19時15分
続きを読む

感染予防・抑制でのロシアとの協調と協力を強化へ=外交部

外交部の耿爽報道官は10日、中国は新型コロナウイルスとの戦いにおいて、ロシアからの支援に心から感謝すると表し、今後も「感染の予防と抑制におけるロシア側との協調と協力を強め、地域および国際的公共衛生分野の安全を共に守るために貢献していく」と述べました。 関係筋によりますと、ロシア...

CRI online
2020年2月10日 19時10分
続きを読む

ランキング