Record China

ヘッドライン:

感染予防・抑制でのロシアとの協調と協力を強化へ=外交部

配信日時:2020年2月10日(月) 19時10分

外交部の耿爽報道官は10日、中国は新型コロナウイルスとの戦いにおいて、ロシアからの支援に心から感謝すると表し、今後も「感染の予防と抑制におけるロシア側との協調と協力を強め、地域および国際的公共衛生分野の安全を共に守るために貢献していく」と述べました。

 関係筋によりますと、ロシアからの医療支援物資23トンを積載した飛行機が9日に武漢入りしました。耿報道官はこれに関する記者からの質問に対して、「ロシア側が提供する支援物資には、200万枚余りのマスクを始め、大量の医療用防護用品がある。物資はすでに無事引き渡されている」と語りました。

 耿報道官はまた、「新型コロナウイルスによる感染が報告された後、ロシア側は医療支援物資の提供だけでなく、感染病予防の専門家代表団を中国に派遣している。これは新時代の中露全面的戦略協力パートナー関係のレベルの高さを表しており、苦難を共にする両国の深い友情を表したものでもある」と指摘しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

北京市は操業再開に向け安全対策強化へ

北京市鉄道当局の責任者は9日、鉄道を利用して北京入りした乗客の全員に対して体温測定を実施していることを明らかにしました。また、民間航空や公共交通機関当局も同じ日、人が密集する場所での消毒措置の徹底を発表しました。 9日12時時点で、北京同仁堂、北方華創、航衛通用など76社の企業...

CRI online
2020年2月10日 13時40分
続きを読む

李総理、ドイツ首相と電話会談

李克強総理は9日夜、ドイツのメルケル首相と電話会談を行い、新型肺炎の予防・抑制について意見交換をしました。 李総理は、その際「中国は責任ある態度で、オープンかつ透明的に中国国民と国際社会に新型肺炎に関する情報を速やかに開示してきた。中国が講じた措置は『国際保健規則』(IHR)が...

CRI online
2020年2月10日 12時25分
続きを読む

中国大陸部で新型肺炎感染者4万人超

国家衛生健康委員会が発表した最新データによりますと、9日0~24時、中国大陸部で新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が新たに3062人増、全快して退院した人は632人増で、医学的観察を解除された濃厚接触者は29307人増えたということです。 また、9日に中国大陸部で報告された重...

CRI online
2020年2月10日 12時20分
続きを読む

医療関係者1万1921人 湖北に派遣=国務院記者会見

国務院は9日、新型コロナウイルスの感染による肺炎の予防と抑制に関する記者会見を開き、一連の最新情報を発表しました。それによりますと、9日までに、国家衛生健康委員会は全国から1万1921名の医療関係者を湖北省に派遣したということです。 また、国家発展改革委員会経済貿易司の陳達副...

CRI online
2020年2月9日 22時20分
続きを読む

【CRI時評】デマや偏見に新型肺炎との戦いを破壊させてはならない

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は8日、WHOは新型コロナウイルスの感染を抑えるだけでなく、誤った情報を伝え、新型肺炎との戦いへの対応を破壊するネット上の発信者や陰謀論者と戦っていると語った。彼は、誤った情報は医療従事者の仕事を困難にし、政策決定者の注意力をそらし、混乱...

CRI online
2020年2月9日 21時40分
続きを読む

ランキング