Record China

ヘッドライン:

羽生結弦が世界ランク1位に!中国ネットから歓声「やっぱり1位が似合う」「神がこの世にいるなら…」

配信日時:2020年4月21日(火) 21時20分
拡大
国際スケート連盟が20日に発表したフィギュアスケートの男子世界ランキングで羽生結弦が1位になったことに、中国のファンから歓声が上がっている。写真は四大陸選手権。

国際スケート連盟(ISU)が20日に発表したフィギュアスケートの男子世界ランキングで羽生結弦が1位になったことに、中国のファンから歓声が上がっている。

2月に行われた四大陸選手権で優勝した羽生は3786ポイントで1位。以下、2位はアレクサンドル・サマリン(3046ポイント)、3位はドミトリー・アリエフ(2957ポイント)とロシア勢が続いた。羽生のライバルで前回のランキングで首位だったネイサン・チェン(米国)は、2017~18シーズンのポイントがなくなり4位(2880ポイント)だった。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の羽生のファンアカウント・羽生結弦資訊台がこれを伝えると、中国のファンからは「1位だ、1位だ!」「世界1位に返り咲きおめでとう!」「さすがは羽生結弦!」「今回は誰にも(1位になる)チャンスを与えなかったね」「ランキングは常に変わるものでそれほど重要ではないけど、でもやっぱりあなたには1位が似合う」「本当に素晴らしい。(1位は)もともとあなたの席。今シーズンお疲れ様でした」などの喜びの声が上がった。

また、「私たちのユヅ、すごいでしょ!」「氷上の王、羽生結弦!」「すごすぎると思いながら、当然だとも思う。大げさだけど、神がこの世にいるならきっと羽生結弦のような見た目でしょう」「重圧の中、けがなく試合を終え、こんな成績を残すなんて。彼は本当に偉大(泣)」といった熱いコメントや、「おめでとう!身体に気を付けてね。また(リンクに)戻ってくるのを待ってるよ」と気遣うコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング