Record China

ヘッドライン:

新型肺炎で人気俳優も“隔離”状態に、ホアン・シャオミンがSNSで長期戦を明かす

配信日時:2020年2月10日(月) 18時50分
拡大
湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、中国の人気俳優もホテルの一室に“隔離”されていることが分かった。
(1/2枚)

湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、中国の人気俳優もホテルの一室に“隔離”されていることが分かった。

その他の写真

映画「イップ・マン 葉問」やドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」などで知られる俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)が、中国版ツイッターで明らかにしたもの。もともと春節(旧正月)期間に集中的に撮影を行う予定だったが、新型肺炎の影響で撮影が中断され、そのままロケ先のホテルでスタッフら一同と共に“隔離”状態。すでに1週間が経過しているという。

ホアン・シャオミンがSNSで発信する写真や動画が、いずれも同じ部屋で撮られたように見えるのを目ざといフォロワーが発見したことで、ホテルの一室に閉じこもっていることを本人が認めた。ある写真には多くの食料品や水などが写っており、長期戦に入っている様子がうかがえる。

ホアン・シャオミンは中国版ツイッターで、「早くこの感染が収束して、全てが元通りになりますように」と記すとともに、「騒ぎが終わり、撮影も済んだら早く家族に会いたい」と書き込んでいる。(Mathilda

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング