Record China

ヘッドライン:

新型コロナウイルス、韓国のホームレスにも打撃、無料給食所や夜間宿泊施設で休業相次ぐ―中国メディア

配信日時:2020年2月12日(水) 1時10分
拡大
10日、中国紙・環球時報(電子版)は、「無料給食所と夜間宿泊施設が当面閉鎖、疫病の流行で腹をすかせる韓国のホームレス」とする記事を掲載した。資料写真。

2020年2月10日、中国紙・環球時報(電子版)は、「無料給食所と夜間宿泊施設が当面閉鎖、疫病の流行で腹をすかせる韓国のホームレス」とする記事を掲載した。

記事は、「ロシアの通信社スプートニクの9日付報道によると、韓国では、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念から、ホームレスや生活困難な高齢者のための無料給食所や夜間宿泊施設の多くで、当面閉鎖が相次いでいる。そのため、ホームレスの人たちは、他の場所で食べ物を入手することを迫られている」と伝えた。

また、韓国国内の感染者数について、「聯合ニュースによると、9日午後4時30分現在、新たに2人の感染が確認され、感染者数は計27人となった。感染者27人のうち3人は退院している」と報じた。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ソウルのホームレス、7割は3年以上も路上生活=韓国ネット「税金がもったいない」「健康なのに働かないやつには支援不要」

15日、韓国・ソウルのホームレスの数が850人以上に上っており、その7割が3年以上と長期にわたっていることが明らかになった。この問題について、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2016年4月18日 9時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング