Record China

ヘッドライン:

中国大使が謝意、「新型肺炎解決を積極的に支援」表明の文大統領に―韓国メディア

配信日時:2020年2月9日(日) 14時0分
拡大
7日、中国の邢海明駐韓大使は、新型コロナウイルス肺炎問題で中国側への積極的な支援を表明した韓国の文在寅大統領に謝意を示した。写真は韓国大統領府Facebookアカウントより。

2020年2月7日、韓国KBSワールドラジオの中国語版サイトによると、中国の邢海明(シン・ハイミン)新任駐韓大使は、新型コロナウイルス肺炎問題で中国側への積極的な支援を表明した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に謝意を示した。

文大統領は7日、邢大使から信任状を受け取った。

邢大使が韓国語で「尊敬する大統領閣下、習近平主席の信任状を奉呈でき、光栄です」と述べると、文大統領はこれに笑顔で応えた。

韓国大統領府によると、文大統領は、中国政府と国民が新型コロナウイルス問題で大きな困難に直面していることに深い慰労の言葉を伝え、患者たちの一日も早い回復を祈願した。また「中国政府がこの問題を迅速に克服し、再び経済発展にまい進し、韓中の交流と協力もより活発になると信じている」と述べた。

邢大使は、文大統領が先日、「中国の困難はわれわれの困難」と発言したことについて、「大きな感動を受けた」と述べた。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング