Record China

ヘッドライン:

【動画】エレベーターのボタンに唾を塗り付ける男―中国

配信日時:2020年2月6日(木) 18時20分
拡大
5日、澎湃新聞は、広西チワン族自治区で、団地のエレベーターの乗った男が、唾を吐きかけたティッシュペーパーで故意にボタンを拭いたとして拘留処分を受けたと報じた。

2020年2月5日、澎湃新聞は、広西チワン族自治区で、団地のエレベーターの乗った男が、唾を吐きかけたティッシュペーパーで故意にボタンを拭いたとして拘留処分を受けたと報じた。

記事によると、同自治区南寧市横県で4日、現地警察に「男が団地のエレベーターに乗り、故意に唾を吐いたティッシュでボタンを拭いた」との通報があった。エレベーターに取り付けられた防犯カメラの映像には、男が備え付けのティッシュペーパーを引き出して唾を吐きかけ、その紙でボタンを拭くような行為を繰り返す様子が映っていた。

警察はこの男を呼び出して取り調べたところ、男は行為を認めた。病院での診察では男に咳や発熱の症状はなく、14日以内に外地に滞在した履歴もなかったとのことだが、男には10日間の行政拘留処分が科せられた。

近ごろ中国国内の団地では、感染予防の一環として自発的にティッシュペーパーや手袋が備え付けられるケースが増えているという。これをあざけるかのような男の行動に、中国のネットユーザも怒り心頭のようだ。

ユーザーからは「道徳のかけらもない」「こういうヤツは、武漢へ掃除しに行かせろ」「この人の頭の回路が全く理解できない」「何を考えていたのか、この男に話を聞いてほしい」「行政拘留10日の処分は軽すぎる」「7年くらい牢屋に入れておくべき」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング