Record China

ヘッドライン:

新型肺炎と第一線で戦う人に芸能人約200人が曲「世界を愛で満たそう」捧げる 中国

配信日時:2020年2月4日(火) 20時20分
拡大
「愛心守望衆志成城(愛で見守り、心を一つに)」というタイトルのMVシリーズのパート1の配信が1月31日、動画配信サイト・愛奇芸(iQiyi)で始まった。
(1/3枚)

「愛心守望衆志成城(愛で見守り、心を一つに)」というタイトルのMVシリーズのパート1の配信が1月31日、動画配信サイト・愛奇芸(iQiyi)で始まった。■東(ジン・ドン、■は革へんに斤)や呉奇隆(ニッキー・ウー)、劉宇寧(リウ・ ユーニン)、胡海泉(フー・ハイチュアン)、王源(ワン・ユエン)、劉詩詩(リウ・シーシー)、馬思純(マー・スーチュン)、李沁(リ・チン)、王鷗(ワン・オウ)ら、中国各地出身の芸能人約100人が、動画で公益曲「譲世界充満愛(世界を愛で満たそう)」の曲に合わせて歌ったり、メッセージを贈ったりして、新型コロナウイルスの感染者の治療に第一線で当たる医療関係者など、感染拡大防止のために必死に働き続けている人すべてを激励した。人民網が報じた。

その他の写真

2月1日、愛奇芸の王暁暉・最高コンテンツ責任者(PCG)やMVに出演している馬思純、王鷗、李沁、劉宇寧らが取材に応じた。王PCGは、「この激励MVは、1月27日から製作が始まり、同月31日午後にパート1の配信が始まるまで、わずか4日しかかからなかった。これまでに芸能人200人以上が積極的に参加している。たくさんの芸能人を動員して、文芸作品を製作して、発信することで、思いを伝え、中国全土の人々と共に新型コロナウイルスと戦い、一致協力して難関を切り抜けたい」と語った。

多くの芸能人は、「自分にできることをして、愛や関心を伝えたい」と愛奇芸のオファーに喜んで応じた。李沁が「大きなことはできないが、いっしょにがんばりたい!」と話すと、王鷗も「新型コロナウイルスとの戦いに、微力を尽くしたい」と語った。また、馬思純は、MVの配信が始まると感動し、「新型コロナウイルス感染拡大が深刻な祖国の状況に、心を痛めている。少しでも声援を送り、プラスのエネルギーと声を伝えたい。今この時、私たちはみんな一つになっている」と語った。(編集KN)

「人民網日本語版」2020年2月4日

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング