Record China

ヘッドライン:

中国のアニメーション映画「ナタ~魔童降臨~」の英語版が北米で公開

配信日時:2020年2月4日(火) 17時10分
拡大
中国のアニメーション映画「ナタ~魔童降臨~(原題:哪吒之魔童降世)」(以下「ナタ」)の英語吹き替え版が1月31日、米国とカナダで公開された。

中国のアニメーション映画「ナタ~魔童降臨~(原題:哪吒之魔童降世)」(以下「ナタ」)の英語吹き替え版が1月31日、米国とカナダで公開された。新華社が報じた。

北米での公開を手掛ける配給会社・Well Goは、「『ナタ』英語吹き替え版は米国のロサンゼルスやニューヨーク、ヒューストン、カナダのトロントやオタワなど13都市の映画館で上映されている。同作品の英語字幕版は昨年8月にロサンゼルスやニューヨークなどのIMAX 3Dの映画館66館で上映され、その後9月初めに北米の2Dの映画館で上映された。北米の興行収入は合わせて約370万ドル(1ドルは約108.54円)に達した」としている。

餃子監督が手掛けた「ナタ」は、中国古代の神話に登場するキャラクター「ナタ」が、世を混乱させる魔王となる宿命を背負って生まれ、さまざまな苦難を経験するものの、それを自分の運命だとあきらめることなく、最後まで戦い抜く物語だ。同作品の中国大陸部の興行収入は50億元(約15.46円)に達し、中国映画歴代2位、中国国産のアニメーション映画歴代トップの興行収入を記録した。

Well Goの創始者・祁徳萍氏は、「『ナタ』は、傑作の中国アニメーション映画で、昨年上映された中国語版(英語字幕)は主に中国系の人々の間で人気を博した。言語の壁を打破した今回の英語吹き替え版を、北米の一人でも多くの人が楽しむことを願っている」と語った。(編集KN)

「人民網日本語版」2020年2月4日

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

ランキング