Record China

ヘッドライン:

新型コロナウイルス、体外に排出された場合「感染力維持」は最大1時間―中国サイト

配信日時:2020年2月3日(月) 15時30分
拡大
中国の医学情報サイトの「丁香医生」は、大量の発症者を出している新型コロナウイルスについて、感染者の体外に排出され物体に付着した場合、感染力の維持は最大で1時間程度との見解を紹介する記事を発表した。写真は「新型コロナウイルス武漢株01」と命名されたウイルス。

中国の医学・健康情報サイトの「丁香医生」は2日、中国湖北省を中心に大量の発症者を出している新型コロナウイルスについて、感染者の体外に排出され物体に付着した場合、他者に感染をもたらす可能性があるのは最大で1時間程度との見解を紹介する記事を発表した。

丁香医生は専門医師が自ら執筆したり内容をチェックした文章を掲載しており、信頼度が高いサイトとされている。新型コロナウイルスの感染症の流行については、各地当局の発表に基づき、状況をほぼリアルタイムで掲載している。

丁香医生は、新型コロナウイルスについて、特徴を理解するには研究がさらに進まねばならないとした上で、同ウイルスの特徴は類似性が極めて高いSARSウイルスのから推測できると紹介した。

SARSウイルスの場合、体外に排出されプラスチック、ガラス、モザイク、布、コピー用紙など多くの物体の表面に付着した場合、2~3日は「生存状態」で、摂氏24度に保たれた尿中に存在した場合、少なくとも10日間は「生存状態」という。

ただし、ウイルスが「生存状態」であることと感染力を保つことは別で、これまでのSARSウイルスに対して行われた実験によると、ウイルスを高濃度で含む飛沫が乾燥した紙や綿布のように吸水性が高い物体に付着した場合、5分後には感染力が消失していた。ビニールや防水性のレインコートに付着した場合には、感染力が消失するまで1時間が必要だったという。

同文章は上海市公共衛生臨床センターの林逸驍医師による「科学的チェック済」との表示を添えて掲載された。丁香医生は科学的根拠のないデマの拡散を防止する啓発活動にも力を入れている。(翻訳・編集/如月隼人

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング