Record China

ヘッドライン:

オーストラリア、自国民除く全ての中国本土からの来訪者の入国拒否へ―露メディア

配信日時:2020年2月2日(日) 23時30分
拡大
1日、オーストラリアのモリソン首相は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、自国民を除く全ての中国本土からの来訪者の入国を禁止すると発表した。

2020年2月1日、ロシアの通信社スプートニクの中国語版サイトによると、オーストラリアのモリソン首相は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、自国民を除く全ての中国本土からの来訪者の入国を禁止すると発表した。

これに先立ち、オーストラリアのカンタス航空は、新型コロナウイルスにより2月9日から3月29日まで、北京と上海への定期便の運航を中止すると発表していた。

モリソン首相は1日の記者会見で、豪州国民と永住者、その直接の親族、法定後見人、配偶者を除き、全ての中国本土からの来訪者の入国を禁止すること、帰国者については到着から14日間の隔離を求めることを明らかにした。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「ウイルスに感染してほしい」イタリアのサッカーの試合で中国の少年に相手選手が差別的発言―中国メディア

イタリアで26日に行われた少年サッカーの試合で、13歳の中国人の少年が、対戦相手の選手から「中国の市場にいるみたいにウイルスに感染してほしい」と差別的な発言を受けたという。写真は武漢の華南海産物市場。

Record China
2020年1月29日 10時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング