Record China

ヘッドライン:

専門家「新型肺炎の治癒率は鳥インフルエンザより高い」=ネット民は懐疑的―中国

配信日時:2020年2月3日(月) 5時40分
拡大
2日、中国紙・人民日報は、新型コロナウイルス感染者の治癒率に関する専門家の見解について紹介する記事を掲載した。写真は武漢市内の病院。

2020年2月2日、中国紙・人民日報は、新型コロナウイルス感染者の治癒率に関する専門家の見解について紹介する記事を掲載した。

国家衛生健康委員会の専門家チームのメンバーである邱海波(チウ・ハイボー)氏は、「新型コロナウイルスによる肺炎患者の基数は比較的多く、重症患者数も比較的多い。しかし、データ統計からみると重症者の割合は10%より少し多い程度で、全体的に見ると決して高くはない。治癒成功率は、A型インフルエンザや鳥インフルエンザよりずっと高い」と語った。

これについて、中国のネット上では「自宅で亡くなった人は数に含まれないからだろ」「感染が疑われる人の検査確認をしなければいいだけ。死んでも数に含まれない」「武漢では多くの人が病院に入ることもできない。家で死を待つか社会に報復するかしかない。これが武漢の真実だ。多くの人が感染確認を待たずに亡くなっている」などの声が寄せられていた。

また、「でも湖北省では軽症の人がどんどん重症に変わっている」「治療薬がないのだから自己治癒成功率というべき」との指摘や、「10%より少し多いのに全体的には高くないってどういうこと?」「なんで感染率が高いことには触れないの?」という意見もみられた。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング