Record China

ヘッドライン:

「元気になったらまたどんどん来て」「治ったら遊びに行くね」日本から武漢へ声援、中国で反響呼ぶ

配信日時:2020年2月3日(月) 14時0分
拡大
中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、中国の動画共有サイトにこのほど、「日本人が街頭から武漢に声援」とする動画が投稿され、反響を呼んでいる。写真は中国・武漢。

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、中国最大級の動画共有サイト「ビリビリ動画(哔哩哔哩、bilibili)」にこのほど、「日本人が街頭から武漢に声援」とする動画が投稿され、反響を呼んでいる。

動画は、新型肺炎について日本の街頭で行ったインタビューの様子を中国語の字幕付きで紹介したもの。

日本人からは次のような声が上がっていた。

「私は中国に行ったことがないんですけど、いつか感染症が治ったら行ってみたいと思いますし、日本にも遊びに来てもらえたらなと思います」

「同じアジア、極東で、日本とか中国とか国だけじゃなくて同じエリアとして、同じような危機感や問題意識を持っているので、この騒動が解決したら日本にも来ていただけたらいいなと思っています」

「『中国の方が(日本に)観光に来ることをやめてほしい』と思っている人もいるみたいですけど、コロナウイルスが差別行為とか言動につながってほしくないなと思う」

「また中国の人に来てもらえたら日本の人も喜ぶと思う。オリンピックもあるのでぜひお越しください」

「どんどん日本に来てほしいと思うので、頑張って治してほしいですね」

「早くまん延が止まって、みんな健康に過ごせたらいいなと思います」

「コロナに負けず、頑張ってください」

「また落ち着いたら日本に遊びに来てください。武漢頑張って」

「元気になったらどんどん日本に来てください」

この動画を見た人からは、「ありがとう日本」「涙が…」「日本の友人に感謝。中日友好!」「温かい気持ちになった」「日本人への見方が変わった」「きっと行くね」「事態が収束したら、抗日神ドラマの完全撤廃を提案する」「悪いのは軍国主義であって、日本国民ではない」などのコメントが寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング