Record China

ヘッドライン:

<中華ボイス>崇拝する偉人は皆日本人、「日本の流行文化にはあらがえない」―中国ネットユーザー

配信日時:2013年10月14日(月) 20時30分
拡大
11日、中国のネットユーザーは「私が感動を覚え、崇拝している偉人は皆日本人だ。中国の青少年が日本の流行文化にあらがうことなど不可能に近い」と発言した。写真は秋葉原。
(1/2枚)

2013年10月11日、近年日本の文化が世界で注目を集めており、政府も「クール・ジャパン室」を設置し、日本の文化・産業の世界進出を後押ししている。日中関係は相変わらず冷め切っているが、中国でもアニメ・漫画・ゲーム、芸能や芸術といったさまざまな文化は受け入れられ、数多くのファンが存在する。

その他の写真

中国のネットユーザーは日本の文化について、「歌手・浜崎あゆみ、アイドル・AKB48、作家・村上春樹、芸術家・草間弥生、アニメーション映画監督・新海誠、音楽家・梶浦由記、書籍編集者・松浦弥太郎、写真家・蜷川実花。私が感動を覚え、崇拝している偉人は皆日本人だ。中国の青少年が日本の流行文化にあらがうことなど不可能に近い」と日本文化の力強さについて語った。(翻訳・編集/内山

関連記事

心の中では日本をスゴイと思っている?「中国人の日本観」とは―中国版ツイッター

13日、中国はまもなく秋の大型連休を迎えるが、中国のある大手旅行関連サイトの集計によると、人気の海外旅行先として日本が2位にランクしている。国家間での緊張関係が続く中、民間では少しずつ雪解けを思わせる兆しが見え始めているようだ。写真は大分県の鉄輪温泉。

Record China
2013年9月13日 19時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング