新型コロナ、中国で発生したとは限らない―中国専門家

Record China    2020年2月27日(木) 17時30分

拡大

中国国家衛生健康委員会ハイレベル専門家グループの鍾南山氏は27日、「感染症が最初に出現したのは中国だが、中国から始まったとは限らない」と述べた。写真は新型肺炎発生以降の中国・南京の市場。

数多くの感染者が出ている新型コロナウイルスについて、中国国家衛生健康委員会ハイレベル専門家グループの鍾南山(ジョン・ナンシャン)グループ長は27日、「感染症が最初に出現したのは中国だが、中国から始まったとは限らない」と述べた。中国メディアの環球網が同日付で伝えた。

記事によると、鐘氏は27日午前、広州医科大学で開かれた感染予防・抑制に関する説明会に出席。「2月中旬~下旬にピークを迎え、4月末に基本的に抑え込める」とする自身らの予測に関して「われわれはまず、国外ではなく中国について考えている。現在、国外ではいくらかの状況が出現している」とした上で、感染症の発生地が中国とは限らないとの考えを示した。

鐘氏はまた、「新型コロナウイルス肺炎の感染は2~3人に及ぶ」と話し、「感染が非常に速いということだ」と指摘したという。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

時事 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携