Record China

ヘッドライン:

ますますコメを食べなくなる韓国人―中国メディア

配信日時:2020年2月3日(月) 10時20分
拡大
中国・新華社は31日、「韓国人がますますコメを食べなくなった」とのデータが示されたと報じた。資料写真。

中国・新華社は31日、「韓国人がますますコメを食べなくなった」とのデータが示されたと報じた。

記事によると、韓国統計局は30日、2019年の1人当たりのコメ消費量は59.2キログラムとのデータを公表。過去最低となる数字で、韓国・聯合ニュースは「1人当たりのコメ消費が初めて60キロを下回った」と指摘した。

記事は、「コメは韓国人の重要な主食だが、1980年以降、その『吸引力』は減り続けている」とし、例として1人当たりのコメ消費量の推移を紹介。1980年は132.4キロだったが、84年は130.1キロに減り、2011年は71.2キロ、15年は62.9キロ、17年は61.8キロと変化したと説明した。

記事によると、単身世帯の増加や高齢化現象がコメ消費の減少に深く関係していることが明らかになっており、記事は「単身者にとって帰宅後の調理は面倒。サンドイッチやクロワッサン、ドーナツを買って来ればおいしい上に便利」などと伝えた。韓国でコメに取って代わっているのがパンをはじめとする小麦粉製品や豆類、トウモロコシなどだという。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング