Record China

ヘッドライン:

中国、カンボジア首相の武漢訪問の申し出を断る―中国メディア

配信日時:2020年2月5日(水) 15時0分
拡大
5日、中国メディアの環球網は、カンボジアのフン・セン首相がこのほど、中国の同意があれば中国湖北省武漢市を訪問したい意向を示したことについて、「中国側は申し出をえん曲に断った」と報じた。写真は武漢市内。

2020年2月5日、中国メディアの環球網は、カンボジアのフン・セン首相がこのほど、中国の同意があれば新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国湖北省武漢市を訪問したい意向を示したことについて、「中国側は申し出をえん曲に断った」と報じた。

環球網によると、フン・セン首相は3日、訪問先の韓国で、「中国が同意すれば、韓国から武漢へ行き、現地にいるカンボジアの学生を慰問したい」と述べ、中国政府と調整するよう随行員に指示した。

これについて、ベトナム外務省の報道官は、「武漢市は新型コロナウイルス感染症の対応に忙しく、日程を調整できないという。中国政府は代わりにフン・セン首相に北京を訪問する機会を提供したが、首相はカンボジアに戻ることを選んだ」と述べた。(翻訳・編集/柳川)

【映像紹介】
新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリー 動画はこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング