Record China

ヘッドライン:

台湾や韓国に比べ日本は…「こういう時に本質見える」と中国経済学者

配信日時:2020年1月29日(水) 12時10分
拡大
中国の著名な経済学者・郎咸平氏が28日、中国版ツイッター・微博の自身のアカウントで、日本とその他の国・地域の新型肺炎への対応を比較する投稿をした。写真は武漢。

中国の著名な経済学者・郎咸平(ラン・シエンピン)氏が28日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の自身のアカウントで、日本とその他の国・地域の新型肺炎への対応を比較する投稿をした。

同氏は、「台湾は大陸へのマスク輸出を禁止(制限)、フィリピンは中国人観光客を送還、韓国では中国人観光客の入国を禁止する請願、北朝鮮は中国人の入国を禁止。日本は中国に救援物資を送り、街には至るところに『中国頑張れ、日本頑張れ』の文字。災害を前にすれば政治は関係ないが、(その国の)本質を見ることができる」と投稿した。

同氏は、自身の投稿へのコメントを受け付けていないが、“いいね”の数は1万1000を超え、シェアされた回数は5000以上に上っている。(翻訳・編集/北田

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング