Record China

ヘッドライン:

アナウンサーもマスク姿でテレビに登場=中国ネット「いい方法」と称賛

配信日時:2020年1月23日(木) 17時0分
拡大
23日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞によると、湖北省のテレビ局のアナウンサーらがマスクを着けてテレビに登場した。写真はマスクを着用している武漢市民。

2020年1月23日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞によると、湖北省のテレビ局のアナウンサーらがマスクを着けてテレビに登場した。

同アカウントによると、同省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎が国内外に広まる中、湖北経視、湖北公共ニュースチャンネルの司会者や記者の多くがマスク姿でテレビに登場した。マスク姿での出演について、「テレビ史上初めて」「公衆衛生の模範となるべくそうしているのだろう」といった声が出ているという。

中国のネットユーザーからは「いい方法だ。市民の意識が高まる」「広めたほうがいい」「中高年者に直感的に分かってもらえる」など、称賛するコメントが多く寄せられた。

また、「春晩(中国の旧正月年越し番組)でマスクを着ければ効果抜群」という意見や、「今一番見たいニュースは、新型コロナウイルスのコントロールに成功し、感染者がゼロで医療関係者も無事というニュース」というユーザーもいた。

しかし、「いったい誰が今の局面をもたらしたのか。一段落したらとっちめないと」「もっと早くから重視していればよかったのに。なぜ今頃になってこんなことを」など、対応の遅れを批判するコメントも散見された。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング