Record China

ヘッドライン:

新型コロナウイルスの発生源は野生動物の可能性高い―中国衛生当局

配信日時:2020年1月22日(水) 17時40分
拡大
22日、中国疾病予防コントロールセンターの高福主任は、新型のコロナウイルスの発生源について、「野生動物およびそれらの動物によって汚染された環境である可能性が高い」と述べた。写真は武漢の海鮮市場。

2020年1月22日、中国紙・環球時報によると、中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大している問題で、中国の国家衛生健康委員会は同日の記者会見で、21日時点で13省の計440人の感染を確認し、死者は9人になったと発表した。

中国疾病予防コントロールセンターの高福(ガオ・フー)主任は、新型コロナウイルスの発生源について、「この(武漢の海鮮)市場では野生動物が取り引きされていた。よって発生源は、野生動物およびそれらの動物によって汚染された環境である可能性が高い」と述べた。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング