Record China

ヘッドライン:

【動画】ブタに無理やりバンジージャンプさせる! 響く絶叫、上がる歓声―重慶市

配信日時:2020年1月20日(月) 11時50分
拡大
19日、観察者網などによると、重慶市の観光地で生きたブタをバンジージャンプさせたことが物議を醸している。

2020年1月19日、観察者網などによると、重慶市の観光地で生きたブタをバンジージャンプさせたことが物議を醸している。

18日に重慶市涪陵区の観光地で新設されたバンジージャンプアトラクションのオープンセレモニーで、体重約100キロの生きたブタを高さ68メートルの台から落としてバンジージャンプさせた。記事によると、嫌がるブタを台に乗せ突き落とすと観光地全体に絶叫が響き渡り、現場からは大歓声が上がったといい、笑い声もはっきり聞かれたという。

現場の様子を撮影した動画を見た中国のネットユーザーからは、「動物虐待だ」との声が相次ぎ、「人間の楽しみで動物に苦痛を味わわせるなんて」といった意見が寄せられたという。一方で、「普段から豚肉を食べているのは残酷ではないのか」という反論も見られたが、「必要のない苦痛を与えるべきではない」との逆反論も出たようだ。

記事によると、観光地側は当初「豚肉の価格が大幅に下落しているという意味を込めた。ジャンプさせた後に食肉処理した」と釈明。翌19日になって「配慮に欠けた行為だった。社会やネットユーザーに対して心からおわびする」と謝罪した。

中国のネットユーザーからはこのほか「観光地のボスをくくり付けてジャンプさせればいいじゃないか」「どうしてブタには謝罪しないのか」といった意見も出ている。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング