Record China

ヘッドライン:

“第二のキム・ヨナ”がロシア勢を抑え優勝!韓国ネット大喜び

配信日時:2020年1月14日(火) 17時40分
拡大
14日、韓国・PENTAPRESSによると、「第二のキム・ヨナ」として期待されている韓国のユ・ヨンが冬季ユース五輪で優勝した。資料写真。

2020年1月14日、韓国・PENTAPRESSによると、「第二のキム・ヨナ」として期待されている韓国のユ・ヨンが冬季ユース五輪で優勝した。

スイス・ローザンヌで13日、冬季ユース五輪のフィギュアスケート女子フリーが行われた。ショートで1位だったユ・ヨンは140.49点を獲得して合計214点となり、2位に10点以上の差をつけて優勝を果たした。記事は「ロシアが支配してきたユース五輪女子フィギュアで初めてアジア人がトリプルアクセルを決め、初めて金メダルを獲得した」と絶賛している。

ユ・ヨンは韓国フィギュア界で最も期待されている選手の1人で、キム・ヨナの引退後に次々と韓国フィギュアの記録を塗り替えてきた。11歳で韓国選手権最年少優勝を果たした後、シニアグランプリのデビュー戦でのメダル獲得、韓国女子初のトリプルアクセル成功、韓国女子シングルの最高点更新、キム・ヨナ以降初の合計210点超え、ユース五輪優勝など多くのタイトルを獲得し続けている。

ユ・ヨンの活躍を受け、韓国のネットユーザーからは「ヨナの後継者がついに優勝!うれしい」「とても誇らしい。今後の活躍が楽しみだ」「キム・ヨナの後に金メダルを獲る選手が現れるか不安だったが、やっぱりこの国はすごい」「技術は十分。後はキム・ヨナのような表現力を身に着ければ完璧だ」など称賛や期待の声が続々と寄せられている。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

IOCの新選手委員にキム・ヨナではなく中国人選手、韓国は「スポーツ外交力の差?」と落胆

27日、韓国では新たなIOC選手委員について、平昌五輪の広報大使を務めたキム・ヨナが最有力候補として取り上げられていた。しかし、このたび中国人選手が選出され「スポーツ外交力」への関心が高まっているという。写真はキム・ヨナ。

Record China
2018年3月1日 10時50分
続きを読む

キム・ヨナが“札幌の女王”の成果を称賛「一体どういうこと!?」=韓国ネット「演技だけでなく心も美しい」「韓国国民の目が厳しくなっていた」

3日、韓国が誇る元フィギュアスケート選手のキム・ヨナが、「ポストキム・ヨナ」として期待されている「2017冬季アジア札幌大会」女子フィギュアの金メダリスト、チェ・ダビンに送ったメールが韓国のネット上で話題となっている。資料写真。

Record China
2017年4月3日 13時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング