Record China

ヘッドライン:

日本の土下座コーヒーが中国ネットで話題に「だったら飲まない」「本当に奇妙な設計」

配信日時:2020年1月14日(火) 1時20分
拡大
11日、新浪新聞は日本の土下座コーヒーについて紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2020年1月11日、新浪新聞は日本の土下座コーヒーについて紹介する記事を掲載した。

記事が紹介したのは、「全自動土下座珈琲」。土下座の動作をすることによってコーヒーが出るという機械だが、記事は「日本で開催された機械の展覧会で、謝罪コーヒーが注目を集めた。この機械に土下座の姿勢をするとコーヒーがもらえるというもので、機械は厳格に土下座の姿勢を判断し、心から謝罪した人だけがコーヒーを飲める」と伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「だったら私は飲まないね」「飲まなければいいだけだ」「買ったコーヒーを飲んだ方がいい」などのコメントが寄せられた。

また、「これって奴隷根性ですか?」「どんな必要性があるというのだろう」「なぜこのように自分をいじめなければならないのか」「これは本当に奇妙な設計だ」「礼儀だけを重視して実質を重視していない」などの意見もあり、多くの中国人ネットユーザーは理解に苦しんだようだ。

ほかには「さすがは日本人」「日本人は謝罪が好きだからね」「こんなものを礼儀とは呼ばないでほしい」「誰もいなくて無料なら、私はこのコーヒーを8杯飲むと思う」などのコメントもあった。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング