「自然と与えられた選挙権を大切に!」香港俳優チャップマン・トー、台湾総統選に向け呼び掛け

Record China    2020年1月11日(土) 17時50分

拡大

香港の俳優チャップマン・トーが、目前に迫った台湾総統選に向けて、台湾の人々に対して投票するよう呼び掛け、「選挙権のある幸せ」を強調したことで、人々の共感を呼んでいる。

(1 / 2 枚)

香港の俳優チャップマン・トー(杜[シ文]澤)が、目前に迫った台湾総統選に向けて、台湾の人々に対して投票するよう呼び掛け、「選挙権のある幸せ」を強調したことで、人々の共感を呼んでいる。

その他の写真

チャップマン・トーは9日、フェイスブックに約45秒の動画を投稿。昨年6月、逃亡犯条例改正案の撤回を求めて始まった香港の民主化運動での象徴的な場面をバックに、「選挙権のない香港人」から「空気のように民主の権利を持つ台湾人」へ向けて語ったもので、求めなくても与えられている選挙権を大切にし、今月11日の投票日には必ずその権利を行使するように求めている。

映画「インファナル・アフェア」などで知られる演技派俳優のチャップマン・トーは、2014年の香港の民主派による「雨傘運動」や、台湾の学生による立法院(国会)占拠騒動への支持を表明したことで、中国市場で封殺の対象に。香港で続くデモ活動についても、鎮圧に動く警察の市民に対する暴力行為に非難の声を上げ続けている。

この動画は多くの人々の共感を呼び、投稿されてわずか数時間で再生回数は70万回を超え、「いいね」を付けた人の数は5万人に達し、3万人を超えるユーザーがシェアしている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携