Record China

ヘッドライン:

キムタクのソロアルバムが中国でも配信開始!ワンカットMVがネットで大好評

配信日時:2020年1月8日(水) 22時20分
拡大
木村拓哉初のオリジナルアルバム『Go with the Flow』が、8日に中国でも配信開始となった。中国のネット上では収録曲のMVが公開され、注目を集めている。資料写真。

木村拓哉初のオリジナルアルバム『Go with the Flow』が8日に中国でも配信開始となった。中国のネット上では同アルバムに収録されている『One and Only』のMV(ミュージックビデオ)が公開され、ネットユーザーの注目を集めている。

同日午前9時45分、木村は自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウントにアルバムのジャケット写真を掲載し、「今日のお昼10時にリリースです!拓哉」と告知。同アルバムは中国ではQQ音楽などのストリーミングサービス上で購入が可能だが、投稿にコメントした中国のネットユーザーの中には、通販サイトなどを利用して日本から初回限定版CDや特典を入手したファンもいたようだ。

午前10時には、中国の音楽メディア・新浪音楽の微博アカウントが『One and Only』のMVをフルバージョンで中国初公開。「MVは初めから終わりまでワンカットで撮影されており、ライブのバックステージや会場の様子が表現されている」と紹介した。

MVが公開されると、微博では「木村拓哉の新曲MV」というキーワードが検索ワードランキングで一時、上位にランクインした。MVを見たネットユーザーからは、「かっこいい!」「これで47歳だなんて、誰が信じる?」「ワンカットのMV、すごすぎる!」といった高い評価が寄せられた。また、「キムタクがかっこいいのはもちろんだけど、何よりも微博を毎日欠かさず投稿してくれるような、彼の熱意やプロ精神が好き!」とコメントしたユーザーもいた。(翻訳・編集/岩谷)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング