<サッカー>リッピ監督が韓国を侮辱、決勝でお返しだ!崔龍洙監督が口撃―中国メディア

配信日時:2013年9月27日(金) 11時30分
<サッカー>リッピ監督が韓国を侮辱、決勝でお返しだ!崔龍洙監督が口撃―中国メディア
画像ID  397248
26日、新浪網は記事「リッピの韓国に対する侮辱、決勝でお返しだ!崔龍洙が口撃」を掲載した。「韓国を軽視した」リッピ監督にお返しすると崔監督は熱く語っている。写真はリッピ監督。
2013年9月26日、新浪網は記事「リッピの韓国に対する侮辱、決勝でお返しだ!崔龍洙が口撃」を掲載した。

その他の写真

25日、サッカー・アジアチャンピオンズリーグ(ACL)の準決勝第1戦が行われた。日本の柏レイソルはホームで中国の広州恒大に1対4で大敗。決勝進出がほぼ絶望的となった。イタリアの名将リッピ監督率いる広州は悲願のアジア制覇に向けて大きく前進した。

もう一つの準決勝は韓国のFCソウルがホームでイランのエステグラルに2対0と快勝した。FCソウルの崔監督は「グループリーグでリッピ監督は韓国に数々の無礼を働きましたね。FCソウルは韓国サッカーに対する侮辱をきっちりお返しします」と口撃。

ACLグループリーグで全北現代と戦った広州恒大だが、リッピ監督は初戦の記者会見を体調不良で欠席。第2戦は前節に退場処分を受けベンチ入りできなかったため記者会見も欠席した。これを韓国メディアは「韓国に対する軽視」だとしてバッシングしていた。決勝で両チームの対戦が実現すれば熱い戦いが繰り広げられることになりそうだ。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事