Record China

ヘッドライン:

日本の高校女子サッカーの落ち葉シュート、中国で反響「ビューティフル」「参りました」「大空翼子」

配信日時:2020年1月8日(水) 21時0分
拡大
8日、中国版ツイッターのウェイボーでこのほど、日本の高校女子サッカーの試合で決まった落ち葉シュートが「ビューティフル」「ワールドクラス」と大きな反響を呼んでいる。

2020年1月8日、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)でこのほど、日本の高校女子サッカーの試合で決まった落ち葉シュートが「ビューティフル」「ワールドクラス」と大きな反響を呼んでいる。

中国のスポーツメディア、新浪体育のウェイボー公式アカウントは6日、鹿児島の神村学園高等部のMF愛川陽菜(1年)が、ペナルティエリア外から右足で放ったシュートが、まるで落ち葉のようにふわりと浮き上がった後、大きく曲がってゴールネットに突き刺さった様子を動画で紹介した。

このシュートについて、ウェイボーユーザーからは「すごすぎる」「ビューティフル」「世界波(ワールドクラスの素晴らしいゴール)」「大事なのはこれを決めたのが高1女子だということ」「参りました」「大空翼子」「今年のベスト10ゴール」「中国男子代表はこんなシュート決められるか」などの感想が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング