Record China

ヘッドライン:

MIT雑貨の宝庫「雲彩軒」人気商品ベスト5!

配信日時:2020年1月9日(木) 20時20分
拡大
今回は日本人観光客に人気のスポット「永康街」にある人気雑貨店「雲彩軒」をご紹介。
(1/7枚)

日本では新しい1年が始まり仕事始め、新年会と新たな年を迎えたばかりだが、旧暦の台湾は今まさに年末ムード真っ只中!今年の旧正月の元旦は1月25日と、2月が多い例年の旧正月と比べるとやや早めに感じられる。街では新年を迎える準備をする人々や旧正月用の飾りを徐々に見かけるようになってきた。

その他の写真

2019年はタピオカブームを筆頭に誠品書店の日本進出など、台湾ブームがさらに拡大した1年だった。日本から台湾への観光客も年々増えていき、LCCの普及により、より気軽に旅行ができ1度の旅行に限らず何度も台湾を訪れる人が非常に多くなったようだ。

今回は日本人観光客に人気のスポット「永康街」にある人気雑貨店をご紹介。昨今注目されているMIT(メイドイン台湾)の雑貨を広く扱う店としても注目されているこちらのお店。その名も「雲彩軒(ユィンツァイジェン)」。センスのいいチャイナ雑貨が店内いっぱいに並べられ、ちょっとしたお土産から大切な人へのプレゼントまで、幅広く扱う人気店だ。お店の人に人気商品をベスト5方式で聞いてみた。

5位 

カラフルな小型のポーチは小銭入れ以外にも鍵などの大切なものを入れるのに重宝しそうだ。また店内で販売されている桃の木で作られた櫛がぴったり入るサイズなのでセットで購入してプレゼントにしても喜ばれそう!

4位

カラフルな花布で作られたコースターは食卓が華やかになること間違いなし。何セットか購入して1つずつバラマキ土産にしてもいい。

3位

気の利いたサイズの花布ポーチは全部で6色。入荷状況によって色の種類も変わる。ひとつひとつが手作りなのでそれぞれ違った柄の配置が楽しめる。リップなど小さめのコスメがたっぷり入るマチ付きポーチはオフィスや学校でも活躍しそうだ。

2位

ビビット系からパステルカラーまで幅広い色の組み合わせが楽しめる小さなポーチはガイドブックにもよく掲載されている人気の商品だ。裏側がティッシュケースになっているのも便利。リップクリームを入れて持ち歩いても◎。

1位

店に入ってすぐに目に入るずらりと並べられた可愛らしいハンカチの数々!タピオカミルクティーや台湾ビール、小籠包など、台湾ファンなら一目ですぐに分かる可愛らしい刺繍入り。コットン生地とタオル生地の2種類に分かれており、用途によって選ぶことができる。刺繍シリーズには小型のポーチも! 日本でこれを持ち歩くことで台湾好きをさりげなくアピールすることができ、台湾つながりの友達を作ることもできるかも! 

雲彩軒にはその他にも見る人を笑顔にさせてくれるステキな雑貨がいっぱい!支店もあるので台湾旅行を計画している人はぜひチェックを!(提供/フライメディア)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
※株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、撮影コーディネーションサービスをご提供している会社です。 本日御紹介した「MIT雑貨の宝庫”雲彩軒”人気商品ベスト5!」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧頂き、お問い合わせください。

http://flymedia.co.jp/

関連記事

真っ赤に染まる福栄街―香港

こちらで何度も紹介をしてきたサムスイポーの福栄街、通称玩具ストリート。2020年1月25日の旧正月に向けて、いち早く盛り上がっているという事で訪れてみた。

フライメディア
2020年1月7日 17時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング