Record China

ヘッドライン:

賞取りすぎの韓流グループBTS、もう破れる記録がない?―中国紙

配信日時:2020年1月7日(火) 22時20分
拡大
7日、環球時報は、韓国の人気男性グループBTSについて、もはや「破れる記録はない」ほどたくさんのセールス記録を手中に収めているとする記事を掲載した。

2020年1月7日、中国紙・環球時報は、韓国の人気男性グループBTS(防弾少年団)について、「もはや破れる記録はないほどたくさんのセールス記録を手中に収めている」とする記事を掲載した。

記事は、韓国メディアから「記録製造機」と呼ばれているBTSが、4~5日に行われた第33回韓国ゴールデンディスクアワードで3年連続となる最高賞の「アルバム大賞」を獲得し、韓国歌謡界の王者としての地位を改めて証明したと紹介。韓国紙・中央日報が「BTSはあらゆる大賞を席巻しており、もはや破れる記録はない」とBTSの勢いを形容したこと、今年の「アルバム大賞」を取ったアルバム「Map of the soul: Persona」は累計369万枚を売り上げ、これまでの最高記録である330万枚を大きく上回ったことを伝えている。

また、韓国国内だけではなく世界的に大きな影響力を持っており、今年6月に行われる英国での2回のコンサートでは12万枚のチケットが90分で完売し、CNNなどの米メディアがBTSを「21世紀のビートルズ」と評したことを紹介した。

そして、BTSが世界で高い人気を誇っている秘訣として、地元韓国や米国のメディアが「国際化路線や欧米的な音楽テイストのほかに、SNSを活用してファンとコミュニケーションを取り、国籍や言葉の壁を越えてファンとの距離を縮めてきた」点を挙げ、「このような取り組みが結束力の強い世界的なファンクラブである『ARMY』という存在を生んだのだ」と解説したことを伝えた。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

BTSも兵役へ、韓国ネットからは賛否両論の声

22日、韓国・国民日報は「BTS、兵役特例受けられず…芸術・体育代替服務維持」との見出しで、兵役免除問題が注目されていたBTSが「予定通り兵役に就くことになった」と報じた。写真はBTS。

Record China
2019年11月25日 23時20分
続きを読む

ランキング