Record China

ヘッドライン:

韓国、日本製品不買運動続くも旧正月の海外旅行先一番人気は日本?―旅行予約サイト

配信日時:2020年1月21日(火) 14時40分
拡大
日本製品不買運動が続いている韓国だが、旧正月(今年は1月25日)連休の旅行先として日本が人気という調査結果が出た。写真は韓国の東京タワーの広告。

日本製品不買運動が続いている韓国だが、旧正月(今年は1月25日)連休の旅行先として日本が人気という調査結果が出た。20日付で韓国・ニュース1が伝えた。

旅行予約サイト「agoda」によると、旧正月連休中の宿泊予約データを分析した結果、韓国人に最も人気のある海外旅行先は日本で、2位がベトナム、3位がタイだった。18年、19年もベスト3は同じだったという。

都市別では1位がバンコク、2位が福岡、3位がニャチャン、4位がダナン、5位が台北。6位以下はセブ、東京、グアム、大阪、バリとなった。

また、アジア地域の旅行者に最も人気の旅行先は東京で、2位がバンコク、3位が台北。韓国からは7位にソウルがランクインしたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは日本旅行へ批判的な声が上がる一方、「行くのは個人の自由だ」「寒い冬には、暖かくて大気汚染もない、清潔な日本に行くのが正解だ」「カネがなくて海外など行けない人が書き込みをしている間に、楽しく遊んできます」などのコメントも寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

訪日韓国人観光客が「まさか本当に…」と驚きの体験!=「日本は嫌いになれない国になった」―韓国ネット

29日、韓国メディアは日本を訪れる韓国人観光客が減少傾向にあると伝えたが、一方で日本旅行で感動的な体験をする韓国人もいるようだ。韓国のインターネット上に、5月に日本を訪れた際の出来事をつづったブログが掲載された。写真は羽田空港。

Record China
2014年9月17日 5時40分
続きを読む

ランキング