Record China

ヘッドライン:

韓国政府、「竹島の日の出」の写真を掲載もまさかのミスが発覚

配信日時:2020年1月6日(月) 21時40分
拡大
2日、韓国・朝鮮日報などによると、韓国の文化体育観光部が公式SNSに竹島の写真を掲載したが、その写真が竹島と無関係の岩島だったことが分かり物議を醸している。資料写真。

2020年1月2日、韓国朝鮮日報などによると、韓国の文化体育観光部が公式SNSに竹島の写真を掲載したが、その写真が竹島と無関係の岩島だったことが分かり物議を醸している。

同部は先月31日、公式インスタグラムに2つの岩島の間から朝日が昇る景色の写真を掲載し、「今年もお疲れさまでした。独島(竹島の韓国名)から昇る日を観賞しながら2020年を力強くスタートさせてください」と書き込んだ。しかしこれを見たあるネットユーザーから「写真の岩島は独島ではない上、日没の場面だ」との指摘が寄せられたという。

この指摘がネット上で波紋を呼ぶと、同部は「写真は画像レンタルサイトで『独島の日の出』と検索して出てきたもの」と説明し、「確認して回答する」と述べた。その後間違いを認め、当該文章を「独島本島を背にして東海(日本海の韓国名)の日の出を撮影した写真」との文章に修正した。しかし修正後もネットユーザーから批判が相次いだため、結局は写真自体が削除されたという。

この記事にも、韓国のネットユーザーからは「誰が見ても独島でないと分かる」「小学生でも独島の形を知っている」「新年早々最悪な気分になったよ」「政府は独島の形も知らずに韓国領だと主張しているのか?」「公務員の知識レベルの低さに呆れる」などため息交じりの声が上がっている。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング