Record China

ヘッドライン:

元スーパージュニアのハンギョン、結婚式は美しい“地上の楽園”だった、ネットでは羨望の声

配信日時:2020年1月6日(月) 12時30分
拡大
このほどニュージーランドで結婚式を挙げた歌手で俳優のハンギョンと女優セリーナ・ジェイドのカップルだが、2人が結婚式の場所に選んだ自然豊かな場所が明らかになった。
(1/2枚)

このほどニュージーランドで結婚式を挙げた歌手で俳優のハンギョン(韓庚/ハン・グン)と女優セリーナ・ジェイド(盧靖姗)のカップルだが、2人が結婚式の場所に選んだ自然豊かな場所が明らかになった。

その他の写真

韓国の人気男性グループ・スーパージュニア(Super Junior)の中国人メンバーだったハンギョンと、中国映画市場での歴代最高ヒット作となった「ウルフ・オブ・ウォー2」(2017年)でヒロインを演じてブレークしたセリーナ・ジェイドは昨年12月31日(現地時間)、ニュージーランドのクイーンズタウン郊外で結婚式を挙げた。

ハンギョンの個人事務所がこのほど、結婚式の写真を公開。豊かな大自然の中で挙式したことが写真からも分かるが、2人が永遠の愛を誓う場所に選んだのは、クイーンズタウンから車で1時間半の距離にある、その名もパラダイスだったことが明らかになった。

クイーンズタウンから湖沿いの町グレノーキーを経て、さらにその先にあるパラダイスは道も未舗装で、電気も水道もなく、まさに地上の楽園。人間の手が入らず、開拓時代を思わせる大自然の風景が広がっている。公開された写真では、披露宴が行われたのは現地に立てたテントの中で、まるでキャンプのような雰囲気となっている。

芸能人の結婚式によくある豪華な演出や、スポンサー企業の提供も一切見られないこの結婚式と披露宴だが、ネットユーザーからは、「シンプルだから最高に美しい」「2人への好感度がさらに上がる」「こんな結婚式が憧れ」などといった祝福や羨望(せんぼう)の声が寄せられている。

ハンギョンとセリーナ・ジェイドの出会いは2017年9月、中国の映画賞「金鶏奨」の授賞式でプレゼンターを務めたことがきっかけ。18年2月、ハンギョンの34歳の誕生日に交際を発表し、19年秋には2人が香港での入籍申請を済ませ、法的にはすでに夫婦ではないかとも報じられていた。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング