Record China

ヘッドライン:

イランにある中国大使館が注意喚起、「地域の安全情勢に関心を」

配信日時:2020年1月9日(木) 20時40分
拡大
イランにある中国大使館は8日、イラン国内の中国人や関連機関に対し、地域情勢に注意を払うよう公式サイト上で呼び掛けた。写真はイラン。

イランにある中国大使館は8日、イラン国内の中国人や関連機関に対し、地域情勢に注意を払うよう公式サイト上で呼び掛けた。

同大使館は、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官の殺害や、8日未明にイラクにある米軍の駐留基地をイランがミサイル攻撃したことを指摘。「イラン国内の中国公民と機関が地域の安全情勢に密に関心を寄せ、警戒心を強め、安全防備に注意するよう呼び掛ける」とし、危険な状況に遭遇した場合はただちに警察と大使館に連絡するよう求めた。

この注意喚起には大使館の連絡先や中国外交部の応急ホットラインの番号などが記載されている。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング