Record China

ヘッドライン:

2020年新年のご挨拶

配信日時:2019年12月31日(火) 20時50分
拡大
 202...

2020年新年のご挨拶

(2019年12月31日)

習近平

同志の皆さん、友人の皆さん:

 2020年を迎えるにあたり、私はここ首都・北京で皆さんに新年のご挨拶をお伝えします。

 2019年は我々が流した汗水が実り、着実な行動で前進することができました。質の高い発展が穏やかに進められ、GDP(国内総生産)は約100兆元、一人当たりのGDPは1万ドルの大台を突破すると予想されます。三大堅塁攻略戦はカギとなる進展を遂げました。北京・天津・河北の一体化発展、長江経済帯の発展、粤港澳グレーターベイエリアの建設、長江デルタの一体化発展が急ピッチで推し進められ、黄河流域の生態保護と質の高い発展は国家戦略として定められました。全国340の貧困県に暮らす1000万人余りが貧困から脱却します。「嫦娥4号」が人類史上初となる月の背面に着陸し、運搬ロケット「長征5号遥3」が打ち上げに成功し、極地観測砕氷船「雪龍2号」が南極を初航行し、北斗衛星測位システムのグローバルネットワーク構築がラストスパートに入り、5G商用化プロセスが加速し、羽ばたく鳳凰の形をした北京大興国際空港が開業しました。これらの素晴らしい成果には、新時代の奮闘者の皆さんの心血と汗水が凝縮されており、優れた中国の風采と力が示されています。

 これまでの一年、改革開放はより大きな発展の活力を育んできました。党と国家機関の改革が円満に完成しました。一連の自由貿易試験区が新たに設置され、上海自由貿易試験区新片区が設立されました。「科創板」(スター・マーケット)が順調に開設され、推進されてきました。減税と各種費用の軽減は総額2兆元を超えました。個人所得税の基礎控除額が引き上げられ、よく使われる多くの薬品の価格が引き下げられました。ネット接続の加速と使用料の削減によってアクセススピードが一段と速まり、ごみの分別収集は低炭素ライフという新しいファッションをリードしています。「末端の負担軽減年」というキャンペーンで、末端組織の幹部がより身軽に仕事に臨むことを可能にしました。中国各地を見渡せば、いたるところに新しい変化、新しい景色が見られます。

 これまでの一年、国防と軍隊改革が着実に進み、人民軍隊は新時代の強い軍隊という風貌を見せています。国慶節の閲兵をはじめ、海軍・空軍成立70周年の祝賀イベント、第7回ワールド・ミリタリー・ゲームズを開催しました。初の国産空母が正式に就役しました。人民軍隊の兵士たちはいつまでも祖国を守る鉄の長城です。国と故郷を守ってくれている忠誠な兵士たちに敬意を表します。

 2019年において、最も忘れがたいことは新中国成立70周年に行った盛大な祝賀行事です。我々は共和国70年の輝かしい成果に喝采し、国を愛するというぶれない力に心を揺さぶられました。閲兵式の隊列は厳かで勇ましく、市民パレードは溢れんばかりの情熱を放ち、天安門広場は喜びの海になりました。中国各地は祝賀ムードに包まれ、人々は誇りに満ちた笑顔を綻ばせ、「私と私の祖国」のメロディーが巷のいたる所で歌われました。国を愛する思いに私たちは涙し、国を愛する精神が民族のバックボーンを築きました。これら全てが新中国を讃え、新時代を闊歩する流れとなり、私たちに尽きない力を与えています。

 これまでの一年、私は多くの場所を訪れました。絵巻のように広がり始めている雄安新区、栄えている天津港、活気溢れる北京市副都心、壮大で美麗なる内蒙古大草原、千年にわたる歴史の中で色あせることない河西回廊、天高く水広く、力強く流れる黄河、人々が豊かに暮らし、光り輝く黄浦江…祖国のいたるところに勢い良く発展し、繁栄する風景が広がっています。私は、中国革命の道のりに沿って初心を振り返ってきました。江西省于都にある紅軍の長征集結出発地から河南省新県の鄂豫皖蘇区首府革命博物館まで、甘粛省高台西路軍記念碑から北京香山革命記念地まで、訪れた先々で思いをめぐらせていました。初心と使命こそが、私たちが新時代の道のりを確かに歩む上での枯渇することのない原動力です。

 例年と同じように、私はどれだけ忙しくても、農村部に行って、そこに暮らす人々の中に入って来ました。皆さんから本音をたくさん聞き、それをずっと心に銘記しています。雲南省貢山独龍族の皆さん、福建省寿寧県下党郷の皆さん、「王傑班」の兵士の皆さん、北京体育大学のチャンピオンクラスの院生の皆さん、マカオの子ども達とシルバーボランティアの皆さんから私に手紙が届きました。私はそれぞれの返信の中で、皆さんが得た成績を評価し、美しい祝福の意を伝えました。

 これまでの一年、多くの人と物語が私たちを感動させました。生涯にわたって、名誉を隠し、初心を忘れずに貢献した張富清さん、青春と命を貧困脱却事業に捧げた黄文秀さん、消火のために身を捧げた四川省木里の31名の勇士の皆さん、身を挺して戦友を守った杜富国さん、ワールドカップで11連勝した女子バレー中国代表の皆さん…見返りを求めずに仕事に取り組んできた数多くの名もなき一般人の英雄たちが、平凡をもって、非凡な人生を描き出しました。

 2019年、中国は引き続き両腕を広げて、世界を抱きしめました。第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラム、北京国際園芸博覧会、アジア文明対話大会、第2回中国国際輸入博覧会を主催し、世界に対して、文明的、開放的、包容的な中国の姿をアピールしました。私は多くの国家元首と政府首脳と対話を行い、中国の主張を分かち合い、友情を増進させ、共通認識を深めました。また、中国と国交を樹立した国が増え、その数は180カ国に達しました。この世界のいたるところに中国の友人がいます。

 2020年は一里塚の意義がある年となります。我々は小康社会(いくらかゆとりのある社会)を全面的に達成し、一つ目の「百年の奮闘目標」を実現します。2020年は貧困脱却の堅塁攻略戦で決勝する年でもあります。突撃のラッパは鳴らされました。我々は心をひとつに団結して奮闘努力し、困難であればあるほど、より前へ進んでまい進し、弱みをしっかりと補い、土台をより強固にし、貧困脱却の堅塁攻略戦になんとしても勝ち抜き、現行の貧困ラインを下回る農村部のすべての貧困人口と貧困県の貧困脱却を期日通りに実現させます。

 数日前に、私はマカオの祖国復帰20周年祝賀活動に出席しました。マカオの繁栄と安定を嬉しく思います。マカオの成功した実践が示したように、「一国二制度」は完全に実施可能、実現可能であり、人心を得ることができます。ここ数カ月、香港の情勢に人々の注目が集まっています。調和の取れた安定した環境がなければ、落ち着いて暮らし、楽しく働くことがどうしてできるでしょうか。心から香港の発展を祈り、香港同胞の暮らしが良くなることを願っています。香港の繁栄と安定は香港同胞の願いであり、祖国人民の期待でもあります。

 歴史の大河は絶え間なく流れていきます。なぎの時もあれば、大波の時もあります。我々は風雨を恐れず、困難も恐れません。中国は断固として平和発展の道を歩みつつ、断固として世界平和を維持し、共同発展を促していきます。我々は世界各国の人々と手を携えて、「一帯一路」の共同建設を積極的に推し進め、人類運命共同体の構築に取り組みながら、人類のより美しい未来を切り開いていくために絶えず努力していきます。

 今このとき、まだ多くの人が持ち場をしっかりと守っています。多くの人が平和と安定を守っています。多くの人が勤勉に働いています。皆さん、ご苦労様です。

 我々は一朝一夕を争いながら、日々を大切にし、ともに2020年の到来を迎えましょう。

 皆さん、良いお年を。

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】米紙ニューヨーク・タイムズの「新疆児童」報道は偽情報と憶測に満ちるもの

 米紙ニューヨーク・タイムズはこのほど文章を発表し、中国政府が新疆ウイグル自治区の子どもたちを寄宿学校に送って親子を引き離し、民族の言葉に取って代わる標準語で愛国主義教育の普及を図る、いわゆる「洗脳」を行っていると報じている。しかし、この報道は偽の情報に満ちており、事実無根で主観...

CRI online
2019年12月31日 0時5分
続きを読む

【CRI時評】グローバルガバナンスの改善、中国は「思想家」であり「行動派」である

 ここ数年、反グローバリゼーションや世界経済の下押し圧力が高まるなどの影響を受け、国際社会は主要なリスクや挑戦の対応において、共通認識に達することがますます困難になっている。中国は発展における自国の権益と国際社会の共通利益を守るため、グローバルガバナンスの改革に積極的に参加し、「...

CRI online
2019年12月30日 17時40分
続きを読む

2019年国際ニューストップ10発表=CMG

 中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)はこのほど、2019年の国際ニューストップ10を発表しました。 1.習近平主席は7回にわたる外遊を行い、中国側が主催した4つの外交活動に出席して、人類の運命共同体構築を積極的に提唱しました。 2.世界経済の成長が鈍化する中...

CRI online
2019年12月30日 17時35分
続きを読む

2019年国内ニューストップ10発表=CMG

 中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)はこのほど、2019年の国内ニューストップ10を発表しました。 1、中華人民共和国成立70周年祝賀大会、閲兵式、市民パレードが天安門広場で盛大に行われ、習近平総書記が重要な演説を行いました。 2、中国共産党第19期中央委員...

CRI online
2019年12月30日 17時30分
続きを読む

CGTN記者、西側メディアの新疆報道二重基準を突き止める

 新疆の職業技能養成センターは西側メディアが報じるように「少数民族への圧迫」なのか、それとも未だかつて存在もしない過激化除去の措置なのか?米国のスーザン・ライス元国家安全保障問題担当大統領補佐官はどのようにしてメディアに問い詰められたのか?またあげくの果てに、中国で起きたテロ事件...

CRI online
2019年12月30日 12時40分
続きを読む

ランキング