Record China

ヘッドライン:

韓国国会でまた乱闘=中国ネット「これが民主主義?」「議会乱闘ツートップの一角」

配信日時:2020年1月1日(水) 0時50分
拡大
31日、中国版ツイッターのウェイボーで、「♯韓国国会でまた乱闘♯」とするハッシュタグが広がっている。

2019年12月31日、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)で、「♯韓国国会でまた乱闘♯」とするハッシュタグが広がっている。

中国メディア、観察者網のウェイボー公式アカウントは30日、このハッシュタグを付けて、韓国国会で27日、公職選挙法改正案が可決されたことを取り上げ、「最大野党の自由韓国党は、裁決を阻止しようと国会議長席の周りを占拠するなどした。韓国メディアは『動物国会』と伝えている」と動画付きで投稿した。

投稿のコメント欄を見ると、「民主と自由が殴り合い!」「政党間で利益をめぐり乱闘。これが民主主義なのか」「テレビドラマの撮影か何か?」「韓国と台湾は議会乱闘のツートップ」「居眠りする議員よりまし」「海外まで恥さらし。中国人で良かった」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

安保法案「強行採決やめて」絶叫のなか可決、韓国ネット民には見慣れた風景=「韓国では格闘技までやる」「日本の民主主義は中途半端」

15日、安全保障関連法案の採決を行った衆院平和安全法制特別委員会で、最後まで採決への抵抗を図った野党議員の様子を、韓国メディアが写真を交えて報じた。これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。写真は国会議事堂。

Record China
2015年7月15日 21時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング