Record China

ヘッドライン:

巨匠のチャン・イーモウ監督に“上級国民”騒動、特別待遇で列車にスムーズ乗車?―中国

配信日時:2019年12月31日(火) 11時50分
拡大
中国映画界を代表する存在のチャン・イーモウ監督が、大雪に見舞われた黒竜江省で特別待遇を受けたのではとネット上で批判の声が噴出。夫人がSNSでメッセージを公開し、火消しに追われることとなった。資料写真。
(1/2枚)

中国映画界を代表する存在のチャン・イーモウ(張芸謀)監督が、大雪に見舞われた黒竜江省で特別待遇を受けたのではないかとネット上で批判の声が噴出。すぐさま夫人がSNSでメッセージを公開し、火消しに追われることとなった。

その他の写真

29日、チャン・イーモウ監督の夫人がSNSを通じ、夫と娘が寝台列車の中でカップラーメンを食べる姿を撮った写真を公開。この写真には、「龍江高速交通警察とハルピン駅に感謝します。無事に列車に乗って、夕飯を食べることができました」とのメッセージも添えられている。

しかしこの投稿に対してネットユーザーから、チャン・イーモウ監督親子が公的機関による特別待遇で、列車に間に合ったのではないかとの声が大量に寄せられることに。「別格であることを見せびらかして喜ぶなんて悪趣味」「これみよがしで不快になる」などといったコメントも数多く投稿されている。

世間の反応に驚いたのか、夫人はすぐさま黒竜江省交通ラジオの公式SNSから投稿文を転載し、「事情はこうです」と当時の状況を説明。そこには29日当日、大雪のため高速道路など封鎖され、省内のスキーリゾート地で約1万5000人が足止めを食ったこと、交通警察などが出動して人々をハルピン市まで移動させたが、その中にチャン・イーモウ監督も含まれていたことが書かれており、監督が一般の人と同じように移動したことを説明するものとなっている。

夫人の説明に納得を示すネットユーザーもいる中、一部からは「紛らわしい投稿をするのはどうかと思う」「世間の反応を考えてもっと慎重にやるべき」といった意見も集まっている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国の日本製品不買の徹底ぶりに驚く中国人

26日、中国の動画アプリ・梨視聴の微博アカウント「老板聯播」は、11月の日本から韓国へのビール輸出額が前年同期比で99.1%減少したと報じた。写真は韓国で売られている日本のビール。

Record China
2019年12月29日 7時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング