Record China

ヘッドライン:

リン・チーリンのクリスマスツイート、ある言葉が妊娠を暗示?―中国メディア

配信日時:2019年12月26日(木) 21時30分
拡大
先月EXILEのAKIRAと結婚式を挙げた台湾トップ女優のリン・チーリンは今月25日午後に自身の微博を更新し、クリスマスを子どもたちと過ごしたことを報告した。

EXILEのAKIRAと結婚した台湾トップ女優リン・チーリン(林志玲)は今月25日午後に自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)を更新し、クリスマスを子どもたちと過ごしたことを報告した。

リン・チーリンは2011年にチャリティー団体「志玲姐姐慈善基金会」を設立し、慈善活動に熱心なことで知られる。これまでに内モンゴルをはじめ、四川省や雲南省で10カ所以上の学校や児童保護施設を設置してきたリン・チーリンは、こうした施設に何度も自ら足を運んでおり、今回の活動もチャリティーの一環だったとみられる。

リン・チーリンは、コスチュームをまとった大勢の子どもたちと一緒に踊ったり、子どもたちにクリスマスプレゼントを手渡したりしている写真を公開し、「こんなにたくさんのかわいい小さなお友達と一緒にクリスマスを祝えるなんて!みんな、サンタさんを信じていてね。プレゼントとサプライズは全部、みんなのことを愛している人から届いているんだよ!メリークリスマス」とのメッセージを添えた。

この投稿には、中国のネットユーザーから「チーリンこそ本当の女神」「子どもたちがうらやましい!」といったコメントが寄せられた。また、淡いピンクのニットとスニーカーにシフォンのロングスカートというリン・チーリンのコーディネートに注目したファンからは、「少女風で超かわいい」「AKIRAと結婚して、ファッションも日本テイストになった?」といった声も上がった。

一方、中国のあるエンタメメディアはメッセージ中のあるワードに注目し、「何かを暗示しているのでは?」と指摘した。

同メディアが注目したのは「クリスマスを祝う」という意味で使われた「報佳音」という言葉。これはキリスト教の用語で「(イエスの誕生を伝える)キャロルを歌うこと」を指すが、中国語では「吉報を伝える」という意味に取れる。リン・チーリンの投稿を受け、同メディアは「『小さなお友だち』『吉報を伝える』『サプライズ』という一連のキーワードを組み合わせて、チーリンは自身にも喜ばしいニュースがやってきたことを暗示したのではないか?」と妊娠の可能性を指摘した。

リン・チーリンはAKIRAとの結婚発表当初から子どもを持つことへの期待感を語っていたが、その後は事あるごとに妊娠説が報じられ、スタッフをはじめ周囲が否定するというやり取りが続いている。(翻訳・編集/岩谷)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング