Record China

ヘッドライン:

安倍首相より文大統領を重視?中国の報道に韓国メディアが注目

配信日時:2019年12月25日(水) 15時40分
拡大
24日、韓国・毎日経済は「中国メディアが文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談をトップ記事として扱い、安倍晋三首相より上に掲載した」と報じた。写真は中国・湖北日報の記事。

2019年12月24日、韓国・毎日経済は「中国メディアが文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談をトップ記事として扱い、安倍晋三首相より上に掲載した」と報じた。

記事によると、中国メディアは23日の中韓首脳会談を大々的に報じ、文大統領の訪中を歓迎する様子を見せた。記事は「同じ日に行われた日中首脳会談よりも大きく報道したことが特に目を引いた」としている。中国共産党機関紙・人民日報の24日の一面トップ記事には習近平(シー・ジンピン)国家主席と文大統領の会談のニュースと、笑顔で握手する両首脳の写真が大きく掲載された。習主席と安倍首相の首脳会談の内容はその下に掲載されていたという。

その他、中国中央テレビ(CCTV)は23日夜のメインニュースだけでなく、24日朝の主要ニュースでもヘッドラインで中韓首脳会談に触れた。中国政府網も「習主席が文大統領と会い、中韓の戦略的パートナー関係を深めていこうと述べた」として会談の写真を大きく掲載したという。

記事は「中国の官営メディアの報道には共産党指導部の意中が反映される」とし、「中国当局が今回の文大統領の訪中をきっかけとした中韓関係の改善を重視していることが推察できる」と伝えている。

これに韓国のネットユーザーからは「やっぱり文大統領は外交の天才だ」「中国は見る目があるな」などと喜ぶ声が寄せられている。

一方で「それがそんなに重要?(笑)」「何の成果もなかったからってそんなところで日本と競わなくても…」とあきれた様子の声や、「その代わり、安倍首相の写真の方が大きかったよ」「安倍首相より北朝鮮と中国に忠実だから上に掲載されたのだろう」「文大統領は中国が嫌がることを言わないからね」などと指摘する声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング