<中華ボイス>男児を助けた中国人留学生、「同じ国の留学生を誇りに思う」―日本語学校

Record China    2013年9月18日(水) 7時20分

拡大

17日、日本列島を襲った大型の台風18号は大阪市でも脅威を振るった。16日には淀川が増水し、9歳の男児が転落。たまたま通りかかった中国人留学生・厳俊さんの勇敢な行動により男の子は難を逃れた。写真は横浜中華街。

(1 / 2 枚)

2013年9月17日、日本列島を襲った大型の台風18号は大阪市でも脅威を振るった。16日には淀川が増水し、9歳の男児が転落。たまたま通りかかった中国人留学生・厳俊(イエン・ジュン)さんの勇敢な行動により男の子は難を逃れた。彼の勇気ある行動に日中のネットで賞賛の声が寄せられている。

その他の写真

東京にある日本語学校、東京言語教育学院は中国の公式ミニブログで、「厳さんは、留学生にすがすがしい知らせをもたらした。本当にありがとう。中国人留学生は誇らしい気持ちで一杯だ。語言学校として、進学意欲がある学生が多く在籍しているが、厳さんの行動は、彼らの勉強になったことだろう。お体を大事に、学業の成功を祈る」と厳さんにメッセージを送った。(翻訳・編集/内山

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携