Record China

ヘッドライン:

徴用工問題解決案、韓国大統領府が立場表明=「最高裁判決の履行と被害者の同意なくしては解決できない」

配信日時:2019年12月23日(月) 11時50分
拡大
20日、韓国・メディアオヌルによると、韓国の文喜相国会議長が徴用工問題を解決すべく提出した法案に対し、青瓦台は「最高裁判決の履行と被害者の同意なくしては解決できない」との立場を示した。資料写真。

2019年12月20日、韓国・メディアオヌルによると、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が徴用工問題を解決するために提出した法案に対し、韓国大統領府(青瓦台)は「最高裁判決の履行と被害者の同意なくしては解決できない」との立場を示した。

記事によると、大統領府関係者は20日の記者懇談会で、文議長の法案に対する青瓦台の立場を尋ねた記者に対し、上記のように答えた。また、同関係者は「青瓦台の立場は常に一貫した論理を維持してきた」とし、「2018年10月の最高裁判決を尊重しなければならない」「いかなるソリューションであれ、日本の加害企業が基金に参与しなければ解決はできない」「被害者の意見が極めて重要だ」とも述べたという。

記事は、「与党出身の文議長が提出した法案だが、被害者代理人と社会は『事実上、最高裁判決の核心を棄損し、強制徴用被害者に屈辱感を与えるだけの法案だ』と批判している」とし、「こうした世論を青瓦台も無視できなかったようだ」と伝えている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「何か功績を残そうと、余計なことをしてくれた。被害者たちが反対しているのに、国会議長に何の権限がある?」「韓国の企業は徴用工問題とは何も関係ないのに、どうして金を出す必要があるのか」「朴槿恵(パク・クネ)前元大統領のやり方のままでいけばよかったのに」など、文議長と法案の内容への批判が寄せられた。また、「文議長が青瓦台とやり取りせず単独で事を起こしたとでも?」「大統領が法案を出させたのでは?」「文大統領は一貫して、韓国を捨て北朝鮮にオールインしてきたよ」など、大統領への批判の声も上がっている。

このほか、「最近の日本との関係悪化で、韓国人の日本での就職の門が閉じられたと聞く。何人かの元慰安婦、元徴用工のせいで、数万人の若者の夢が消えてしまった」「(来年4月の)総選挙までは、日本と仲が悪くないと困るんだろ」などの意見も寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国・文喜相国会議長の元徴用工問題解決案、「日韓関係改善の糸口に」と後押しする主要各紙

元徴用工問題の解決を目指し、日韓の企業などから寄付金を募る文喜相・韓国国会議長の提案を韓国の主要各紙が積極的に後押ししている。各紙は「関係改善の糸口に」などと期待を寄せている。韓国国会(写真は韓国国会Facebookより)。

Record China
2019年12月6日 15時40分
続きを読む

ランキング