Record China

ヘッドライン:

中国女優が高速鉄道でマナー違反、批判殺到で謝罪も別の疑惑が浮上―中国メディア

配信日時:2019年12月20日(金) 16時0分
拡大
19日、観察者網は、中国の人気女優・王子文が中国高速鉄道に乗車した際のマナーをめぐり物議を醸していると報じた。写真は記事より。

2019年12月19日、観察者網は、中国の人気女優・王子文(ワン・ズーウエン、オリビア・ワン)が中国高速鉄道に乗車した際のマナーをめぐり物議を醸していると報じた。

記事によると、王は18日に高速鉄道車内で撮影した写真をSNS上で公開。しかし、王が足を座席のテーブル部分に乗せて靴の写真を撮影していたことで多くのネットユーザーが「マナー違反」「モラルに反する」と反発、炎上状態となり、王が写真を削除した。

自身が掲載した写真が騒動を引き起こした王は、翌19日にSNS上で「非常に反省している。人前に出る人間として行動を改めたい」として謝罪するコメントを発表した。

中国のネット上ではこれまでにも芸能人が高速鉄道車内でモラルに欠ける行動をとったとしてしばしば「炎上」してきたが、「そこまで目くじら立てる必要はない」との意見も見られるという。今回の件も王が謝罪したことで収束するかと思われたが、ネットユーザーによって別の問題が指摘された。

網易娯楽は19日、問題の写真で王が履いていたシューズについて、BIGBANGのG-Dragonが手掛けるファッションブランド「ピースマイナスワン」で用いられる花のモチーフに似たデザインが刺繍されていたことを紹介した上で、ネットユーザーから「このようなシューズは発売されていない」との指摘が出ていると報道。高速鉄道でのマナー問題に加えて「パクリブランドシューズ疑惑」まで浮上したことを伝えている。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング