Record China

ヘッドライン:

韓国政府、中小企業の中国市場開拓を強力に支援―中国メディア

配信日時:2013年9月15日(日) 9時0分
拡大
13日、人民網は記事「韓国政府、中小企業の中国市場開拓を強力に支援」を掲載した。韓国政府は「中国内需市場開拓のためのソフト・ハード的環境構築の4大戦略」を決定、中小企業の中国進出を直接支援する方針だ。写真は上海の韓国ブランド店。
(1/4枚)

2013年9月13日、人民網は記事「韓国政府、中小企業の中国市場開拓を強力に支援」を掲載した。

その他の写真

ヒョン・オソク経済副首相、企画財政相は12日、対外経済閣僚会議を開催、「中国内需市場開拓のためのソフト・ハード的環境構築の4大戦略」を決定した。4大戦略とは中国消費市場開拓のための物流ネットワークの構築、マーケット情報の提供、相応の支援体系の構築、現地ネットワークの拡大。

具体的に見ると、物流ネットワークとは青島市のカルフールなど複数のスーパーに韓国中小企業専門コーナーを設けるほか、来年からはアマゾン、タオバオ、アリババなどのECサイトに「韓国館」をオープンする。また、大手テレビショッピングチャンネルでも韓国製品を販売する。このほか商談会の開催、百貨店での韓国特産展開催も計画されている。

物流ネットワーク構築以外では、中国法律情報センターを開設するほか、中国進出企業の支援職員を現行の136人から300人に増員する。コンサルティング企業の評価を受け中国進出を決めた企業に対し、ブランド開発、製品デザイン、研究開発を支援することなどが盛り込まれた。中小企業支援の基金も現行の8000億ウォン(約732億円)から1兆ウォン(約900億円)に増額される。(翻訳・編集/KT)

関連記事

ランキング