Record China

ヘッドライン:

福島の上空にUFO?中国でも話題に「ウルトラマンはどうした?」「東風17?」

配信日時:2019年12月16日(月) 14時10分
拡大
福島県いわき市で先ごろ、夜空を超高速で移動する光る物体がテレビ局の情報カメラに捉えられたことが、中国でも注目を集めている。

福島県いわき市で先ごろ、夜空を超高速で移動する光る物体がテレビ局の情報カメラに捉えられたことが、中国でも注目を集めている。

中国メディアの新浪新聞は13日、ウェイボー公式アカウントで、「日本の福島上空に未確認飛行物体現る、映像を見たUFO館の館長も驚嘆」との見出しで紹介。「日本のFNNによると、12日午後6時37分、福島県いわき市で、地元テレビ局が設置している情報カメラが夜空を超高速で移動する光る物体を捉えた。映像を見たUFO館の館長も思わず『こんなの見たことない…』と驚きの声を上げた」などと伝えた。

この時の様子を捉えた映像は、中国の動画サイトの梨視頻にもアップされており、コメント欄には「怪獣が来たぞ、ウルトラマンは?」「北朝鮮からのクリスマスプレゼントでしょ」「『重大な試験』を実施したとか言ってたよね」「(今年10月の中国建国70周年記念軍事パレードで公開された極超音速滑空ミサイルの)東風17の可能性も(笑)」「宇宙人って本当にいると思う?」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

中国の特撮ファンが自主制作した「ウルトラマンティガ」、日本の著名映画監督や人気声優も「いいね」―中国紙

15日、中国紙・参考消息(電子版)は、中国の5人の若者が自主制作した「ウルトラマンティガ」の動画が中国と日本のSNSで話題になり、日本の著名映画監督や人気声優からも高い評価や称賛の声が寄せられていると報じた。

Record China
2019年1月15日 17時20分
続きを読む

ランキング