Record China

ヘッドライン:

女性が地下鉄に忘れた夫の遺骨、別の客が食べ物だと思い持ち帰る―上海市

配信日時:2019年12月16日(月) 20時0分
拡大
14日、看看新聞は、上海市で女性が地下鉄車内に置き忘れた夫の遺骨を、別の市民が持ち去るトラブルが発生したと報じた。上海地下鉄の市光路駅。

2019年12月14日、看看新聞によると、上海市で女性が地下鉄車内に置き忘れた夫の遺骨を、別の市民が持ち去るトラブルが発生した。

日本に長く住んでいる年配女性の王(ワン)さんは10日、夫の遺骨を受け取るために上海に戻った。遺骨を受け取った後で地下鉄に乗った際、遺骨が入ったビニール袋を車内の座席に忘れて降りてしまった。

自分のミスに慌てた王さんは泣きながら警察官に助けを求めた。警察官が車内の監視カメラを調べたところ、別の乗客が遺骨入りの袋を持ち去ったことが確認された。翌日、警察官が上海地下鉄8号線市光路駅でこの乗客を見つけ、遺骨を取り戻すことに成功した。

持ち去った乗客は「袋の中身は何か分からなかったが、食べ物かプレゼントかかと思い持ち帰った」と語っているという。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング