Record China

ヘッドライン:

アルゼンチンメディアの「日本海」表記が次々「東海」に=韓国ネット「うれしい」「韓流の影響だ」

配信日時:2019年12月13日(金) 7時40分
拡大
12日、韓国・毎日経済によると、アルゼンチンのメディアが最近相次いで「日本海」表記を「東海」に修正している。資料写真。

2019年12月12日、韓国・毎日経済によると、アルゼンチンのメディアが最近相次いで「日本海」表記を「東海」に修正している。

記事によると、アルゼンチンメディア・バエは2日に掲載した、米国が北朝鮮に対する偵察飛行を強化したとの記事で、朝鮮半島周辺の海を「日本海(Mar de Japon)」と表記した。これを見た韓国文化院が修正を要請したところ、その後すぐに韓国政府の主張する呼称「東海(Mar del Este)」に修正されたという。

10月にはアルゼンチンの週刊誌・ウィークエンドも、韓国の釜山を紹介する記事で、地図の「日本海」表記を「大韓海峡(Estrecho de Corea)」に修正したという。

記事は「韓国の海外文化広報院の海外言論人招請事業を通じて訪韓したアルゼンチンの記者たちがこうした敏感な問題における韓国の立場をよく理解し、表記の修正に大きな役割を果たしてくれた」と説明している。

これに韓国のネットユーザーからは「当たり前のことだけどうれしい」「こうやって1つずつ変えていくんだ」「アルゼンチンの好感度が急上昇した」「全てのことは正しい方向に流れていくもの。みんなよく知らないから日本の言う通りに表記しているだけ。事実をちゃんと知れば韓国の味方をしてくれる」などと喜ぶ声が上がっている。

また、「韓流の影響だろう」「BTS(防弾少年団)効果だ」とする声も。

一方で「呼び名がそんなに重要なの?」「日韓の間にあるのだから日本海も東海も不適切。新たな名前を考えてほしい」との声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング