2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

炎天下に消防服を着てバレーボール!その不思議な行動の理由とは?―香港

配信日時:2013年9月11日(水) 0時10分
炎天下に消防服を着てバレーボール!その不思議な行動の理由とは?―香港
画像ID  396081
9日、消防士がバレーボールをする風景は珍しくないが、火災現場で着用する重装備の消防服を着てバレーボールをする光景はこれまで見たことがない。彼らはなぜそんなことをしているのだろうか?
2013年9月9日、消防士がバレーボールをする風景は珍しくないが、火災現場で着用する重装備の消防服を着てバレーボールをする光景はこれまで見たことがない。香港紙・明報の報道を引用して中国新聞社が伝えた。

その他の写真

1日、あるネットユーザーは化学防護服のようなものを着た数人がバレーボールをしている不思議な光景を目撃した。よく見るとそれは黄金色の消防服を着た消防士たちが香港・ケネディタウン消防署でバレーボールをしていたのだ。

炎天下に消防服を着てバレーボールをするなど、見ているだけで暑さを感じてしまうのは記者だけだろうか。ある消防士によれば、同消防署では2011年から消防服が「黄金色の戦闘服」仕様にリニューアルされたが、その時にこの消防服を着て激しい運動を行った場合の通気性や、発汗した際の着心地などを確かめてみようという話になった。そこでこうした試みが行われることになり、消防員たちは10分以上もの間、消防服を着ながらバレーボールをしているのだという。(翻訳・編集/碧海)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事