Record China

ヘッドライン:

薄熙来被告の横領資金、江沢民氏の別荘建設費か―香港紙

配信日時:2013年9月10日(火) 8時0分
拡大
8日、職権乱用や収賄などの罪に問われている中国重慶市の元トップ、薄熙来被告が横領したとされる公金500万元(約8000万円)は、江沢民元国家主席の別荘建設に使われた可能性があることが分かった。写真は11年3月、両会に参加した薄熙来被告。
(1/2枚)

2013年9月8日、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、職権乱用や収賄などの罪に問われている中国重慶市の元トップ、薄熙来(ボー・シーライ)被告が横領したとされる公金500万元(約8000万円)は、江沢民(ジアン・ザーミン)元国家主席の別荘建設に使われた可能性があることが分かった。米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ(中国語電子版)が伝えた。

その他の写真

薄被告は02年、遼寧省長時代に公金500万元を横領した罪に問われている。公判記録によると、この金は同省大連市の機密費として計上されていた。

同紙によると、横領した金は江元主席の別荘が完成した後、大連市に回されたとされる。当時、江元主席は退任間近だった。裁判所の資料によると、この金は弁護士経由で薄被告の妻の谷開来(グー・カイライ)受刑者に渡ったとされる。また、中国共産党中央弁公室警護局長の同意を経て大連市に回されたとみられる。(翻訳・編集/AA)

関連記事

<薄熙来被告公判>元側近・王受刑者の米総領事館駆け込み、「自分の妻への恋愛が理由」―中国

26日、中国元重慶市共産党委員会書記の薄熙来被告に対する公判が結審した。元側近の王立軍受刑者が米総領事館に駆け込んだ理由について、妻・谷開来受刑者に恋愛感情を抱いたことが発覚したためだと主張した。写真は08年9月、重慶市委書記時代の薄熙来被告。

Record China
2013年8月26日 20時50分
続きを読む

薄煕来被告の初公判、異例のネット公開に「法制の進歩」「公開しなければ刑が変わるのか」―中国版ツイッター

22日、収賄や職権乱用などの罪に問われた元重慶市トップの薄熙来被告の初公判が山東省済南市の中級人民法院で始まった。中国版ツイッターには、裁判の内容が公開されるという異例の措置を評価する声や、薄被告を支持する声が並んだ。写真は薄熙来被告。

Record China
2013年8月22日 16時50分
続きを読む

ランキング