<中華ボイス>東京五輪決定、中国はボイコットなどするべきではない―中国ネット

Record China    2013年9月8日(日) 12時2分

拡大

7日、国際オリンピック委員会(IOC)はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで総会を開き、2020年夏季五輪の開催地を東京に決定した。これについて中国のネットでは賛否両論がよせられている。資料写真。

(1 / 2 枚)

2003年9月7日、国際オリンピック委員会(IOC)はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで総会を開き、2020年夏季五輪の開催地を東京に決定した。これについて中国のネットでは賛否両論がよせられている。

その他の写真

あるユーザは東京五輪に対するコメントを冷静に分析。「東京がオリンピック開催地に選ばれたことよりも、日本を批判するコメントのほうに驚かされるよ。スポーツに国境なしというじゃないか。人を恨むことしか知らないやつが多すぎる。08年北京オリンピックの時、日本はスポーツに政治は関係ないといってボイコットしなかった。日本を罵っている人たちは、自分たちの行っていることをよく考えた方がいい」。(翻訳・編集/YM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携