Record China

ヘッドライン:

中国Trip.Comグループが電通やJTBと提携/協業、その他

配信日時:2019年12月5日(木) 9時20分
拡大
電通がTrip.Comグループと戦略提携、中国人富裕層向けに日本の地方旅行資源の開発目指す / 丸紅建材リースと伊藤忠丸紅鉄鋼、⾺鞍⼭瑞⾺鋼構材料が中国で新規合弁事業 / Trip.comグループとJTB、訪日旅行者拡大に向けたウインタースポーツで協業

●電通がTrip.Comグループと戦略提携、中国人富裕層向けに日本の地方旅行資源の開発目指す
電通は2019年12月4日付で、中国国内に3億人超の会員を持つオンライン旅行サイトのCtrip(シートリップ)を展開するTrip.com Group(本社・上海市)と戦略的業務提携を締結したと発表した。

電通は同社地域グループ各社のネットワークを活用した地域ブランディングやプロモーション活動を掛け合わせ、日本の文化・歴史・料理・芸術などといった、中国人がまだ知らない日本の旅行資源の開発や、全国各地方への訪日中国人の増加を目指す。Ctrip内に訪日中国人富裕層に向けた上質の地方旅行体験を提供するサービスを2020年春に共同で立ち上げる。

●丸紅建材リースと伊藤忠丸紅鉄鋼、⾺鞍⼭瑞⾺鋼構材料が中国で新規合弁事業
丸紅建材リースは4日、伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社(MISI)と共同で、⾺鞍⼭瑞⾺鋼構材料(瑞⾺)と中国で鋼製⼭留⼯法を⽤いた重仮設合弁事業を⾏うと発表した。

瑞⾺の第三者割当増資を丸紅建材リースとMISIが新たに設⽴する合弁会社が引き受け、新会社の瑞⾺丸建(安徽)⼯程⽀護科技として事業を行う。瑞⾺は2006年に設⽴された鋼材加⼯製品の製作・販売を主たる事業とする企業で、丸紅建材リースが技術⽀援をしてきた鋼製⼭留⼯法に関しても安徽省⾺鞍⼭周辺地域において実績を築いたという。

●Trip.comグループとJTB、訪日旅行者拡大に向けたウインタースポーツで協業
Trip.comグループは3日、JTBと訪日旅行者拡大に向けたウインタースポーツでの協業に関する合意書を締結した。

両社はこれからのウインタースポーツシーズンに向けて、北海道や本州の各スキー場と連携し、特別プランとして新しい商品・アクティビティプランを開発する。プロモーションと販売はTrip.comグループのWEBサイトおよびアプリ等で、中国市場を中心に行う。(編集/如月隼人)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング