韓国の20代の7割以上「努力しても成功できない」=ネットでも共感の声

Record China    2019年12月9日(月) 13時10分

拡大

4日、韓国・聯合ニュースは、韓国の20代の10人中7人以上が「韓国社会は努力しても成功できない」と感じているという調査結果が出たと報じた。写真は韓国の会社員。

2019年12月4日、韓国・聯合ニュースは、韓国の20代の10人中7人以上が「韓国社会は努力しても成功できない」と感じているという調査結果が出たと報じた。

記事によると、韓国人口保健福祉協会が20代の1000人(男女それぞれ500人)を対象にオンラインで恋愛・結婚、子ども・家族、社会・幸福に対する見解を調査したところ、「現代社会に、努力は裏切らないという格言が通用するか」という質問に対し、74.0%が「しない」と回答したという。

また、「実際に社会の不公正を経験した」という回答も74.2%に達した。この回答は男性より女性に多く見られ、「上の世代の不条理さ」「経済力」「性別」などが理由に挙げられた。領域別では、男性が経済(賃金差など)、職場(就職、昇進など)、学業(進学、成績など)の順、女性が職場、経済、学業の順で多かったという。

この結果に、韓国のネット上では「明らかな事実。韓国社会では、頼もしいコネとお金がないと好きなように生きて行けない」「3人の子どもがいて幸せだけど、子どもの将来を考えたら悲しくなる」「上の人たちがこの問題をただの不平不満だと片付けてしまうことが一番の問題」など共感の声が上がっている。

ただ、20代の会社員だというユーザーからは「成功とはいい暮らしや自慢できる経歴を持つことじゃない。隣人とともに仲良く暮らしていくことだ。頑張っていきましょう」と前向きな声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携